おいしいパンとおいしいおかずで気軽にダイエット!

おいしいパンとおいしいおかずで気軽にダイエット!

パンとおかずでおいしくダイエット

 

パン屋さんのお惣菜パン、おいしくてみんな大好きですよね。

『でもちょっとカロリーが高くてダイエットには不向きだから…』

そんなことはありません!気を付けるポイントを知っていれば大丈夫。

パンといっしょに食べることの多いサイドメニューにも注意していればさらに安心ですね。

不満をためずに気持よくダイエットを続けましょう!

 

GI値の見方

エネルギーの見方

30以下(血糖値の上昇がすごく緩やか)

全く気にしなくて良い

31〜60(血糖値の上昇が緩やか)

それほど気にしなくて良い

61〜70(血糖値の上昇がやや早い)

高めであることを意識したほうが良い

71以上(血糖値の上昇が急激に跳ね上がる)

高カロリーなので肥満に注意

※GI値、エネルギーとも1食分当たりを基準とする。

 

パンのGI値とエネルギー量

 

 

GI値

エネ値

気をつけるポイント

焼きそばパン

高GI値で炭水化物同士の焼きそばとパンの組み合わせは非常にエネルギーも高く、おすすめは出来ません。
ミックスサンド

たまごやツナは高エネルギーです。全粒粉パンでマヨネーズをあまり使わないものを選べば栄養的にもお勧めです。
かつサンド

高GI 値のかつとパンの組み合わせは、エネルギーが非常に高い。野菜が多く入っているものを選びましょう。
ミックスピザパン

ピザは上に乗っている具に注意する。チーズやサラミ、ひき肉は高エネルギーなので注意。野菜が多いものを選ぶようにしましょう。
きのこのピザパン

クリスピータイプは粉の分量が少ないため、出来ればそちらを選びましょう。キノコが入っていればチーズが使われていても安心です。
肉まん

皮が高GI値で、具の肉は脂肪が多く高エネルギー。しいたけや野菜が多いものを選ぶようにしましょう。
ピロシキ

具にGI値を下げるしらたき、キノコが入っているのが良い。ただし揚げられているためエネルギーが高め。
ポテトチーズパン

じゃがいも、パン、チーズ、マヨネーズ、どれも高GI値の食品です。栄養的には悪くありませんが、ダイエット中は避けましょう。
コーンマヨネーズパン

コーンとパン、マヨネーズの組み合わせも高GI値で高エネルギー。食べる際は注意をしましょう。
ハンバーガー

ひき肉、パン粉の入ったハンバーグとパンは高GI値。チーズも入っていれば高エネルギー。野菜が多ければ多少はマシになります。
ホットドッグ

高GI値のパンと、高脂肪・高エネルギーのウインナーの組み合わせは避けるべき食べ物。食べる際は野菜を多く摂るようにしましょう。
コロッケパン

じゃがいものコロッケは当然ながら高GI値で高エネルギー。野菜コロッケに全粒粉パンならば大分マシになります。

 

   

 

サイドメニューのGI値とエネルギー量

 

 

GI値

エネ値

気をつけるポイント

野菜サラダ

野菜が豊富でお勧め。更に言うならば、野菜が大きめでにんじんが入っていないもので、オリーブ油または、ノンオイルドレッシングの物を選ぶ。
肉じゃが

柔らかく煮たじゃがいもは高GI値。とはいえ、ビタミンC摂取のために少しは食べておく必要があります。
筑前煮

高GI値のにんじんは控えつつ、野菜が大きめで、かために煮てあるものを選ぶようにしましょう。
ポテトサラダ

じゃがいも、にんじんは高GI値。じゃがいもが完全にすりつぶされていなければ、わずかですがGI値が低くなります。
マカロニサラダ

マヨネーズが高エネルギー。野菜と固めに茹でたマカロニが同じくらいの割合で入っていれば多少は安心。
海藻サラダ

海藻と野菜は低GI値で、低エネルギー。ドレッシングはオリーブ油を使ったものか、ノンオイルドレッシングで食べましょう。
ぬか漬け

漬物は糖質の分解を助ける働きのあるビタミンB1を豊富に含んでいます。ただし、塩分には十分に注意しましょう。
コーンポタージュ

コーンを裏ごししてあり、小麦粉を使っていれば、更にGI値が上がってしまうため気をつけましょう。原材料を確認する必要があります。
オニオンスープ

血液サラサラ効果のある玉ねぎを使用したオニオンスープはお勧めです。ただし塩分には十分に注意をしましょう。
かぼちゃの煮物

かぼちゃは栄養満点の食品ですが高GI値。煮物は砂糖を使っているため、エネルギーも高めに。食べる際は量に気をつけましょう。
きんぴらごぼう

低GI値で食物繊維も多く、噛み応えもあるごぼうは非常にお勧めです。ただし、高GI値のにんじんは控えめにしましょう。
おひたし

低GI値の野菜を砂糖や油を使わずに食べるおひたしはダイエットメニューにおける非常に優秀なメニューです。

 

   

 

リンク